カウンセリング.COM
 
  • Miki

こころ から始まる体の不調

心と体の結びつきは、あなたが思っているより強いものです。


心の問題をはっきりと意識して直面していないと、

思わぬときに体の障害(症状)として出てきます。

今は日本だけでなく、世界がコロナ禍によって不安を煽られています。

混沌とした日々を送っていると、いろんな症状が現れやすいと言われます。

たとえば、いつも頭痛がする、胃が痛む、お腹の調子が悪い、疲労しやすい、

ぜんそくで呼吸しにくい、エネルギーがない、自律神経失調症、けがをしやすいなど、

いろいろな「心身症」となって現れてきます。

このような症状があるのに、検査をしても特に異常が見つからない場合があります。


そんな時は、こころの専門家とともに「自分が本当に幸せかどうか」を振り返ってみることをおすすめします。


多くの場合に「〜であるべきだ」「〜であってはならない」「◯か✖️か…」など

極端なルールに縛られすぎていることがあります。


自分がしっかりと直面化しなければならない問題は何なのか、まずは調べてみませんか。 自分の体と心の結びつきに注目しましょう。



6回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示