カウンセリング.COM
  • Miki

ほっこり心理学③

今日も朝から不快なニュースが・・・

1日の始まりが不快でスタートしてしまうことは、本当に惜しいですよね。


私個人のお勧めとしては、好きなお笑い芸人さんのYou TubeチャンネルやDVDなどを見て気分を上げることです。


キングコングの梶原さんがやっている#カジサック、めちゃ面白いですね。

「はねトビ」の頃は正直、全くカスリもしませんでしたが、いろんな芸人さんが出てくるトークが非常に秀逸でお勧めですw


もちろん好きな音楽を聞いたり、友人らとの会話を楽しんだり…様々でしょうが、不穏なニュースだけをみて出勤すると「…はざ〜す」みたいなテンションになってしまいますが、笑いを経て出勤すると「おはようございます!」となるくらいに、影響されます。


実は、これが環境による気分変動なんです。


わかりやすく言えば、ヤンキーものや極道モノを見続けていると、よく言えばワイルドで男らしい自分像に染まりやすく、悪く言えば荒々しい人物像に寄っていきます。


幸せなラブストーリーものを見れば、キュンキュン❤️するような… そんなイメージです。

そんな環境因子を使って、「読むだけでほっこりしてしまう」を目指すのがこの「ほっこり心理学」です。


今日は、とある高校3年生の投稿をご紹介します!

家事を手伝う 充実した時間

女子高生 3年生

私の母は、仕事と家事を両立させています

進路が決まった私は最近、母の助けになろうと、家事をし始めました

食事を三食作り、掃除や洗濯など家事全般をしています


冷蔵庫にある食材で何を作るか考えるのはとても楽しいです

また、私は手伝う分だけ母の自由な時間が増えるので、役に立ててとてもうれしく思います


私は高校3年間を寮で過ごしたので、家族と過ごす時間がとても少なかったのです


だから、今のこの時間は、私にとってとても充実した大切な時間です


家事を始めて思ったことは、とても考えることが多くて大変だということです


今まで、簡単な家事の手伝いをすることはあったけれど、すべてを一挙にすることはありませんでした


母は仕事をしながら毎日、家事をしてくれていたのだなと考えると、今までたくさん迷惑をかけた自分を恥ずかしく思います


この時間を、アルバイトなど自分の時間に費やそうとも考えましたが、今はアルバイトを入れないで良かったと思っています


春までの短い時間ですが、少しでも役に立てるように頑張りたいと思います


感想


まず、この子がめっちゃいい子ですね!

自分の子が、こんな素直でピュアな子に育つと嬉しいだろうなぁ・・・


しかし、本当に家事って言葉でいうには簡単だけど、本当にたくさんのことをしないとダメですし、体だけでなく頭もフル回転ですよね。


自分でやってみるとクタクタになりますもんね。


そんな大変な家事と仕事とを両立させて、毎日を過ごすって…感謝しかないですょ。


でも、この子が言っているように「感謝」だけでなくて、

「手伝いたい」とか行動に移して、母のためになってると思うと日々が充実してる…


・・・泣けますね。


さ、僕も負けないように家事手伝いだけでなく、

もっと広く社会貢献できるカウンセラーとして精進せねばなりませんね!


よっしゃ、勇気でた!! 笑

Mental Office ココカラ since 2020   

​熊本県菊池郡菊陽町光の森7丁目  

info@kokocara.net

​👈 無料相談実施中

☎︎:096−200−9657(FAXも可)

営業時間:9:00~17:00(一部 18:00~22:00)

定休日:土・日・祝祭日など