カウンセリング.COM
 
  • Miki

まちがったら、やり直せばいい

人生では色々な挑戦があり、また、挫折があり、

自分を責めたりもします。

「自分は何をやってもダメだなー」

「どうして同じ失敗するんだろう・・」

「自分がいやになる」

自分を責め始めるとキリがありません。


こんな時こそ、いたわりが必要なのです。

何かに失敗したら「誰でも失敗はするものだ」


優しく自分に、言葉をかけてやりましょう。

まちがったら、やりなおせばいいのです。

大きな目でみれば、やり直しがきかないことというのは、

それほど多くはないものです。

失敗や間違いから学ぶことによって、

より良い人間になる可能性は大きいのです。


さぁ、自分をいたわりましょう。



7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示